スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極悪レミー / グレッグ・オリヴァ―, ウェス・オーショスキー

モーターヘッドのレミーのドキュメンタリー映画、「極悪レミー」を観ました。

DOCUMENTARY

糖尿病とか血圧が高いとか言って薬を飲みながらも、ウィスキーのコーラ割を飲み、60歳を超えても「死ぬまでやり続ける」というアグレッシブさが凄いです。

お涙ちょうだい的なドキュメンタリーじゃないけど、3年以上もの歳月をかけて撮っただけあってレミー本人はもとより、レミーの息子、昔のバンドメンバー、そうそうたる顔ぶれのミュージシャンも出てきて、なかなか見応えのある作品でした。

特に映画の最後の方のストロボとストップフレームみたいな手法の見せ方はカッコよかったな~。

DVD初回限定盤は、総再生時間6時間50分もあるらしい・・・観たい。モーターヘッドの音楽は昔も今もよく分からないんですけどね。



スポンサーサイト
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。