スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BONCOURA / INDIGO DENIM SHORTS

去年の夏にヘビーローテーションで穿いたボンクラのデニムショーツ。昨日暑かったから早速タンスからひっぱり出しました。まだ一度も洗ってないです。

BONCOURA

夏にジーパンは育つ、ってよく言われるから、今、そこそこ穿きこんでイイ感じになってきてるAPCのNEW STANDARDを穿き続けた方がいいんでしょうけど、やっぱ暑いのにムリして長ズボン穿くのはダメですね。夏はやっぱ短パンです。今年の夏も、このインディゴのデニムショーツと、ボンクラのホワイトデニムのデニムショーツを穿きまくります。

BONCOURA

このデニムショーツ、どんな風に経年変化していくのか楽しみです。

ボンクラの森島氏のブログ「オレはボンクラ!」も面白いです。近めのお店でフェアやるときに伺って、いつかお会いしてみたい思っているんですが、なにかと予定が合わず行けてません。

スポンサーサイト

BONCOURA / BACK-STRAP CHINO (IVY PANTS)

BONCOURA / BACK-STRAP CHINO (IVY PANTS)

クリスチャンじゃないけど、とりあえず「メリークリスマス!」。

昨日から冬休みに入ってますが、街は人でいっぱいなのでどこも出かけず家でしっぽり映画観てます。基本、つまんない男なんです。

新年を迎えるにあたって、新年に相応しい一品をおろそうかと思います!

BONCOURAのバックストラップチノ(別名IVY PANTS)尾錠型パンツです。

まだ一歩も外出てないけど、今日、天気いいな~!!

BONCOURA

発売されて比較的すぐに買ったのですが、もったいなくて箪笥にしまってました。なので折れが激しくついててスミマセン。

BONCOURA

ハンマーで叩かれたようなバックストラップがカッコいいです。

BONCOURA

フロントボタンも手が込んでます。

BONCOURA

ジッパーもロゴ入り。

BONCOURA

29インチはちょっと頑張ったサイズだったかもしれません。もうちょい痩せないとな~。

BONCOURA

ポケットのスレキはヘリンボーン。

BONCOURA

BONCOURA

耳つきです。

BONCOURA

BONCOURA


BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

このチノパン、旧式の力織機を使用したすごいシロモノらしいです。細かいことは分かりませんが、とりあえず穿いてみます。

BONCOURA / CHAMBRAY BUTTON-DOWN SHIRT

BONCOURA / CHAMBRAY BUTTON-DOWN SHIRT

お初のボンクラのシャツです。シャンブレー・ボタンダウン・シャツ。ボンクラのシャツは初めてなので楽しみです。

BONCOURA

近々、着ようと思ってるんでパリッとした未洗い状態の画像をアップしておきます。

BONCOURA

サイズは38。ここからどんくらい縮みが出るかですが、多分、サイズは大丈夫だと思います。身長169㎝、体重70㎏だと36は小さすぎだし、40だと大きすぎだし。

BONCOURA

ピュアインディゴで染めたシャンブレー生地。どんな感じになるんでしょう?楽しみな生地ですね。

BONCOURA

ヴィンテージミシンで綿糸を使って縫製されているとのこと。

BONCOURA

BONCOURA

真鍮ボタン。このボタンカッコいい!!こんなカッコいいボタンなかなかないです。

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

世の中、色々いい服あるけれど、ボンクラはいいですね。今も穿いてますが、ボンクラのショーツ(オフホワイト)は本当にいいショーツです。こんな穿いてて気持ちいいデニム生地のショーツは初めてです。

このシャツについても、また着心地書きますね。あくまでも僕個人の主観だからあんま意味ないけどね。

BONCOURA / BONCOURA CAP / BLACK STRIPE+BLACK LEATHER

BONCOURA / BONCOURA CAP
BLACK STRIPE+BLACK LEATHER


ボンクラのボンクラ帽です。

BONCOURA

前にアップしたヒッコリーストライプのボンクラ帽と同じような時期にコレも買いました。柄違いでおんなじメーカーの帽子2個買ったの生まれて初めてかも。そんくらい刺さりました。

BONCOURA

来た!デッドストック生地。

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

この前、友達とバーベキューした時、ボンクラ帽かぶってボンクラのデニムショーツ穿いてって、「ボンクラってすげーブランドがあんだよ!」って自慢してたら、「ボンクラ」って名前にだけ反応されました。確かに「ボンクラ」って面白い名前ですけどね。でも、一回聞いたら絶対忘れないからいいネーミングだと思います。

みんなお父さんになって歳取ると、ジーパンとか服とか、そんな興味がなくなっていくんですね。今、日本人の洋服作りスゴいことになってるのにね。

僕は十分オッサンだけど中学から頭ん中、成長ストップさせてもらったんで未だにジーパンもスニーカーも革ジャンも気になります。いつかジーパンと靴専用の部屋作れたら最高なんだけどな~。店みたいにメーカー別とかでジーパン専用棚作ってシャン!!って置けたら更にサイコー。毎日そこでアレコレ引っ張り出してちょいチェックして。現在はタンスに超パンパンに詰め込んでるから、靴もジーパンも一度、奥の方にいっちゃったらもうアウトです。そいつらとは余裕で1年は出会えないです。

そーいえば、先週末、代々木上原のBURNISHってお店でBONCOURA祭りが開催されてましたね。行きたかったな~。

明日から愛知県入り。愛知県といえばココ1年以上、ジーパンブランド「ROKECTS」が気になってます。たまーに愛知県には仕事で行かせて頂いてるんだけど、店には一度も行けてないです。今回も無理だな、あ~あ、残念。イマイチ地理が分かんないけど、超近くにいるはずなんだよな~。

でも仕事が楽しみだからヨシとするか。ジーパン屋にはプライベートでゆっくり行ってこいってことですね。でもジーパン屋行くのに、そのためだけで新幹線はキツイな~。

BONCOURA / BONCOURA INDIGO DENIM SHORTS

BONCOURA / BONCOURA INDIGO DENIM SHORTS

ボンクラのデニムショーツです。2回目のアップになります。

BONCOURA

これからこのショーツ穿いて出かけようとしてましたが、蚊に刺されて熱出たら嫌だな~って。なんかニュースになってるなんとか熱ね。どうしよ。とりあえず、防虫スプレーかけまくっておけば大丈夫か。

BONCOURA

ボンクラのデニムショーツには今年の夏、だいぶお世話になりました。結局、一度も洗ってません。鼻をつけて匂いを嗅ぐとちょっちヤバイですね、この匂い。強いインディゴの匂いと汗の匂いが混じった香り。80年代、501のリジッドも濡らすとコレに似た匂いがしてた気がします。中学ん時に501買ってきて風呂に入ったりしてましたから。お風呂の内側に色付いちゃって掃除するの大変でした。

インディゴの染料単体で匂いを嗅いだことないけど、多分、染料の匂いですよね。結構強い香りです。気になるけど好きかな。

BONCOURA

この夏、毎日のように穿いたけど、シワは付いてるけど色落ちはないです。このまま洗わずに来年の春夏穿いちゃうか、洗ってから寝かせるか?どっちかな~。

BONCOURA

今年の春夏はボンクラさんにハマらせて頂きました。ボンクラの森島氏のブログも面白いです。ヴィンテージものとボンクラでスタイリングしたご本人の写真ネタが好きです。大きな笑顔も楽しいですしね。

ボンクラのショーツといえば、ピケのショーツも欲しかったな~。ピケ好きなんで。それにギンガムチェック柄もよかったです。

とりあえず今日、蚊に刺されないようにしないと。いや~、それにしても蚊に刺されて熱とか病気とかヤバイな~。もっとパワフルな病気を蚊が持っちゃったらアウトだね。映画のような世界ですよ。

BONCOURA / CHINO PANTS

BONCOURA / CHINO

ボンクラのチノパンが発売されましたね。

「41 TYPE」っていうのと「IVY TYPE」の2タイプ発売されましたが、どっちがいいんすかね?迷うな~。
ネットでお店のヒトが穿いてる画像とか見てるけど、よく分かんないですね。

あと、夏は短パン、冬はデニム一辺倒なんで、チノパン買っても穿くかな~。CORONAのコッパンとSANS LIMITEのコッパン持ってるし、軍パンもそこそこあるしな~。先週、渋谷のLYLA(レディースの店ですが・・・)で、NEEDLESの軍パンのリビルド買っちゃったし。ジーパンに至っては150歳くらいまで生きないと穿き切れないってなバカバカしい感じになってるし。

とりあえず、仕事がパンパンであんま時間ないけど、Maidens Shop行って実物チェックしてくるか?それとも思い切って通販で買っちゃうか。いや~、でもお値段するから、試着しないとやっぱダメだな。

どうでもいいような独り言ですが、この夏は毎日、ボンクラのオフホワイトとデニムのショーツをお気に入りで穿いてるんで、このニューフェイスのチノパンも気になっちゃうんです。

「ボンクラ」

友達には「なんだよ、その名前(ブランド名)」って笑われたけど、僕にとってはこの名前がとにかくイイんです。「ボンクラ」ってのが。たぶん、僕も生まれつきボンクラだから気になっちゃうんだと思います。

そーいえば、ボンクラの今回のチノパン「IVY TYPE」についてるようなシンチバック付きのコッパンを中学の時に穿いてました。アレ、どこのだったかな~。思い出せないけど、なんか、ブレザーを着なきゃいけないタイミングっていうかイベントごとがあって、親と洋服屋さんに行って、ブレザーとボタンダウンと、シンチバック付きのコッパンを買ってもらったような気がします。

80年代の頃だから、J PRESSとかだったのかな~。

ここ数日、仕事以外で僕の頭を占領しているズボンの与太話でした。


BONCOURA / BONCOURA OFF-WHITE DENIM SHORTS

BONCOURA / BONCOURA OFF-WHITE DENIM SHORTS

今年の夏のお気に入りです!ボンクラのショーツ!イエース!

BONCOURA

もう購入してから4回ほど洗ってると思います。ボンクラのショーツは、気に入りすぎてブルーデニムのショーツも穿いてます。

他にも、ギンガムチェックとかオリーブ色、オフホワイトのピケとか・・・色々あって欲しくなっちゃいます。

BONCOURA

今日はこんな感じで出社です。もうすぐウィークエンド!ノリノリで仕事してきます!


BONCOURA / CHINO PANTS

BONCOURA / CHINO PANTS

BONCOURA(ボンクラ)からチノパンが出るようです。

僕は学生の頃から、ヴィンテージや、アメリカ、ヨーロッパで作られているモノ、日本だったらコムデギャルソンとかは昔から好きですが、珍しく僕の興味を引く日本製のブランド、ボンクラ。

あんまりハマりすぎたらヤバイな~って自分に注意喚起するほど、イイなって思ったりしてます。

そのボンクラがチノパンを作ってるようです。

以下、BONCOURAのブログ「オレはボンクラ!」より引用

原綿からこだわったオリジナルの糸を旧式の力織機で織ったBONCOURAのチノは生地が織りあがるのに約4か月。

時間をかけて職人さんが魂を込めて織りこんだBONCOURAチノはどこにもない逸品になりました。
オレの理想とする 41カーキを職人さんが魂を込めて織り込んだ渾身のチノ生地で表現しています。

生地、縫製、パーツ すべてにに、こだわりぬいた名品。



「旧式の力織機」、「4か月」、「41カーキ」・・・・あ~、こりゃあ~、ゲットしとかなきゃダメですね。
個人的にはディテールよりも、どんなシルエットになるのか楽しみです。

チノパンは、以前ここにもアップしたSANS LIMITEとCORONAの2本を穿いてるんで、それで十分ちゃあ十分なんですが、BONCOURAのも是非穿いてみたいです。そういう風に思わせるパワーがBONCOURAにはありますね。

最近は、暑くて長ズボン穿いてらんないので、BONCOURAのブルーデニムのショーツと、ホワイトのショーツを交互に毎日穿いてます。それにBONCOURA帽かぶってご機嫌な感じです。でも、BONCOURA帽、なぜか知人たちからは不評です・・・不評なのは全然OKなんですが、こんなイイ帽子、なんで不評なんだろ?僕が似合わないだけですかね?ま、気にせずかぶっときます。

BONCOURA / BONCOURA INDIGO DENIM SHORTS

BONCOURA / BONCOURA INDIGO DENIM SHORTS

イエース!来ました。BONCOURAのINDIGO DENIM SHORTSです。

BONCOURA

BONCOURA

ちょい前にゲットして穿きたくて仕方なかったんですが、とりあえず洗濯前の写真を撮るまで我慢してました。
一緒に買ったホワイトの方はガンガン穿いてもう数回洗っちゃってるんですけどね。ブルーデニムはそう簡単に洗えないっすよね。

写真も撮ったんで、ここんとこ毎日のように穿いてます。

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

穿き心地はいいです。W30を購入したんですが、ウェストはほぼほぼピッタリですが、お尻の辺りは結構ゆったり目です。
洗ったらガツンと縮んでお尻ピッタリになるのかな~。もうちょいピッタリ目のフィット感を期待してましたが。ま、どっちでもOKですけどね。楽な感じで穿いてってことなんでしょうかね。

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA
BONCOURA

BONCOURA
BONCOURA
BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA
デニムはゴワつきのあるしっかりした生地が使われてます。

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

とりあえず、今年の夏が終わるまで洗わないで穿いちゃおうかなって思ってます。

BONCOURA、そんなにいっぱい持ってないけど、イイ服ですね。

BONCOURA / BONCOURA CAP / HICKORY STRIPE+BROWN LEATHER

BONCOURA / BONCOURA CAP / HICKORY STRIPE+BROWN LEATHER

連日の睡眠不足が続いてますが、もうすぐ飛行機でヨーロッパに出発です。飛行機の中で爆睡してやろうと思ってます。

でも、イイ映画やってたらつい観ちゃいそうだな~。数ヶ月前行った時もヘロヘロだったのに、マーティンスコセッシ監督のウォールストリートのバキバキ男の映画観ちゃったし。アレ、超面白かったです。もう一回、DVDで観ようと思ってるくらい。

連日続いているお仕事ももう明日で終わりです。あしたのちょっ早やな時間からそこまで深くない夜まで。といいつつ、だいぶ深い時間までやっちゃうかもしれないですけどね。みんながノッてたら深くまで粘ってやるし、誰か気が抜けてて、諸々難しそうだったら、そこまで自分ひとり気合入りすぎちゃっても難しいんで。

だからガンガン最後まで諦めない人や一緒にいて気分がいい人たちと仕事したいですね。

で、とりあえず来ました。注文してたボンクラ帽。ヒッコリーストライプ柄。ここ数日、毎日気に入ってかぶってます。

BONCOURA

写真のボンクラ帽のレザーについてるキズは僕が引っ掻いて付けちゃってます。

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

BONCOURA

明日も天気いいらしいです。僕は朝から晩までお仕事ですが、頑張らせて頂きます!!

ボンクラのオフホワイトの短パンはもう穿いちゃってるんだけど、ブルーの方の短パンは今、穿こうか穿くまいか迷ってるところです。明日も暑そうだしな~、穿いちゃいたいけどね。もうちょいリジッドのまま持っておきたい気もするし。


BONCOURA / INDIGO SELVEDGE DENIM PANTS BUCKLE BACK

BONCOURA / INDIGO SELVEDGE DENIM PANTS BUCKLE BACK

以前も「穿いてみたいジーンズ」ということで書きましたが、やっぱBONCOURAデニム穿きたいですね。

ブランドやってる森島さんのブログ「オレはボンクラ!」とかたまに見てると、更に穿きたい気分になっちゃいます。なんだか面白い方です。

ということで、BONCOURAが展開している66 Modelとバックルバックの2モデルのうち、どっちにしようかお悩み中です。大人なんで、両方いっちゃうってもアリですが、やっぱバックルバックの方かな~。なんかこういう付属感って子供の頃から弱いんですよね~。

ただ今、リーバイスヴィンテージクロージングの1966モデルを穿き込み中ですが、ボンクラ、ゲットしたら、LVCはひとまず寝かして、ボンクラ穿いてみるのもアリと思ってます。LVCの1966モデル穿く前は、現行の中国製リーバイス501赤耳付きを試しに穿き込んでて、まだソレも全然、若い感じなのにね。

まっ、僕の「穿き込み」なんてそんな軽ーい感じのものなんで。テキトーです。次々に穿きたいのあるからしょうがないっすよね。

あと、BONCOURAデニムもいいけど、BONCOURAの短パンも気になるな~。もう今日超暑かったし。長ズボン穿いてらんないよね。痩せて手持ちの短パンぜんぶユルユルすぎて穿けないし、短パンもチェックするか。


BONCOURA / BONCOURA DENIM

BONCOURA / BONCOURA DENIM

デザイナーの森島 久 氏が作る「BONCOURA(ボンクラ)」

ブランド名もオカシイし、森島氏のブログも面白いです。
BONCOURA「オレはボンクラ!」

ボンクラの「ボンクラ・デニム」。しばらく前からずっと気になってます。

自分で満足出来るようなお仕事が出来た時か、または仕事でしょうすいし切った時に、自分へのご褒美に買っちゃおうかな?
でも、僕はリーバイス・マンで、かつアメリカ製が好きなんで、リーバイス以外のジーンズをなかなか履けずにいるんですけどね。「ドゥニーム」なんて、もう何年も気になったまま、まだ穿けてないですから。

今、「LEVIS VINTAGE CLOTHING」の「1966モデル」をほぼ毎日穿いてますが、それを上回る気分にしてくれるのは、ボンクラか、リゾルトか、ドゥニームか?それとも、他か。。。

とにかく、日本のジーンズは、今、すごいことになってます。拘った「物作り」してますね。


このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。