スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DICKIES / CHAMBRAY SHIRT / MADE IN USA

ディッキーズのシャンブレーシャツ。貴重なUSA製です。

SHIRTS
SHIRTS
SHIRT
SHIRTS
SHIRTS
SHIRTS
SHIRTS

アームホールも広くストレス無いし、生地もサラサラして素肌に着ると気持ちいいです。

スポンサーサイト

MAVERICK / PRESHRUNK LONG TAILS / MADE IN USA

MAVERICKプリシュランク・ロングテールのウェスタンシャツ、アメリカ製です。以前、ほぼデッドストック(ワンウォッシュくらい)の状態で購入しました。もう何度か着て洗ってますが、まだ糊っぽいというか、生地の特性なのか、パリッパリな感じで気持ちがいいです。

ロングテールなんで裾は長いです。ちゃんとパンツの中に入れて着ないとダメです。

SHIRTS

SHIRTS

SHIRTS

SHIRTS

SHIRTS

SHIRTS

SHIRTS

SHIRTS

BROOKS BROTHERS / SLIM FIT BUTTON-DOWN COLLAR DRESS SHIRT

年明けてから急激に忙しくなってきました。今日もチャカチャカ動いて頑張ります!

BROOKS BROTHERS

大好きなブルックブラザーズのボタンダウンシャツです。MADE IN USA。今でもアメリカ生産されているのが嬉しいです。アメリカ生産もいつぞや無くなってしまうか分かんないからな~。ちょっと心配。

洗ってパリッとしたボタンダウンシャツはいつ着ても最高です!クリーニングに出してピシッとしたのもいいし、自分で洗ってアイロンするのもいいですね。僕は無精なので洗濯して干すだけですが・・・アイロンがけは苦手です。裾もズボンから出ないように長く作られてます。少しちゃんとしなければならないときはこれに安物の細めのニットタイをすることが多いです。

BROOKS BROTHERS

天気いいですね!今日は新しいお客さんと会う予定。楽しみです。調子のいい服着て気分上げていきます!!

PENDLETON / STREET SHIRT

PENDLETON / STREET SHIRT

おはようございます!今日も超天気がいいですね。散歩日和だな~。

PENDLETON


ペンドルトンのシャツです。数年前に買いました。

PENDLETON

「STREET SHIRT」と書いてあるけど、もう販売されてないみたいです。ペンドルトンも中国製か~。寂しいね。
こういう裏地が違う柄になるシャツ、なんて言うんでしたっけ?ダブルフェイス?

PENDLETON

PENDLETON

PENDLETON

PENDLETON

PENDLETON

週末だし、なにか旨いもんでも食べに行こうかな、天気もいいしね。そんで夜はあっさり納豆ご飯くらいにしとこっか。最近、うちでは野菜たっぷりの豚汁にハマってます。ショウガたっぷり入れて。健康にも気遣わないとね、オヤジは。

RALPH LAUREN / PLAID SHIRT

RALPH LAUREN / PLAID SHIRT

前に古着屋で買ったラルフローレンのシャツ。

RALPH LAUREN

RALPH LAUREN

RALPH LAUREN / PLAID SHIRT

RALPH LAUREN / PLAID SHIRT

ラルフ・ローレンのチェック柄のシャツです。

RALPH LAUREN

ラルフローレンは80年代、高校生のときに大流行して、そのときの影響から常時シャツは何枚か持ってないと気がすまないです。シャツとポロシャツ以外は持ってないですけどね。

コレは古着屋で2000~3000円で買ったものです。

THE FLAT HEAD / DENIM WESTERN SHIRT / 7001

THE FLAT HEAD / DENIM WESTERN SHIRT / 7001

前にもちょいアップしたことありますが、フラットヘッドのデニムウェスタンシャツ7001です。

THE FLAT HEAD

超タイトで着心地が悪く敬遠してましたが、ここ数週間、寒くなってからシャツの上に毎日羽織ってます。タイトでロボットみたいになっちゃって動きづらいな~って、ずーっと思ってましたが、我慢して着続けていたら、最近、急に生地が柔らかくなってきた気がしてます。気のせいか?シャツが馴染んだんじゃなくて、カラダがこのシャツに慣れたのかもしれませんが・・・

THE FLAT HEAD

相変わらず前ボタンは閉まるけど超ピチピチでカッコ悪いんで開けて着てます。5~6㎏痩せないとボタン閉めて着れないと思います。いや、10㎏は痩せないとムリかも。モノとしてはカッコいいけど、色々大変なシャツです。でも、実は1サイズ上の全く同じものをストックしてあるくらい気に入ってます。

今年の秋冬はシャツの上に着まくってみます。ホントは洗濯は控えたいところですが、ジージャン的な着方しているのに、なんだかシャツ感覚なんで洗いたくなっちゃいます。リーバイスのファーストとかセカンドとか、ジーパンは洗わずにいれるのに、これは洗いたくなりますね~。アタリが付く前にガンガン洗っちゃってるから、アタリがついたハードな感じにはならないでしょうね。まっ、それはそれでOKでしょ。

RALPH LAUREN / DENIM BUTTON DOWN SHIRT / MADE IN USA

RALPH LAUREN / DENIM BUTTON DOWN SHIRT
MADE IN USA


ラルフローレンのデニムシャツです。珍しいUSA製。むかーし、古着屋で買いました。

RALPH LAUREN

ボタンが小ぶりです。

RALPH LAUREN

買った時はもうちょい色が残ってたけど、普通に洗濯機で洗剤使ってガンガン洗ってるんで色落ちしてます。

RALPH LAUREN

ラルフローレンは古着屋にたくさん置いてますが、たいていマレーシア製です。USA製はなかなかお目にかかれないですね。

RALPH LAUREN

ブルックスブラザースとかラルフローレンとか、この辺のシャツはゆったりした作りでやっぱ楽ちんでイイですね。今日はボンクラのオフホワイトのショーツにコレ着て、ニューバランスの1300履いてました。短パンに長袖のシャツ、そんで裸足でスニーカーがぴったりの季節です。

3連休でゆっくりしたはずなんですが、逆にカラダがぎくしゃくしてます。明日から仕事して調子上げていきます。

THE FLAT HEAD / DENIM WESTERN SHIRT / 7001

THE FLAT HEAD / DENIM WESTERN SHIRT / 7001

分かりずらい写真ですが、THE FLAT HEADのデニムウェスタンシャツ7001です。

THE FLAT HEAD

シャトル織機で織られた約10オンスのデニム生地。いい感じに毛羽立ってます。あんまり洗濯したくはないんですが、ジャケットじゃないから、ついつい洗っちゃってます。まだそんなに着てないけど、4~5回は洗濯してます。

だいぶタイトな作りで前ボタンは閉まるには閉まるけど、閉めっぱなしはキツイです。ちなみに僕は身長169㎝、体重70㎏くらい。通常、シャツのサイズはMサイズがジャスト、ゆったり目に着るならLサイズって感じです。インチだと38がぴったり、40だとゆったり目といった感じですが、こちらのフラットヘッドのシャツはサイズ40だけどマジでぴたぴたです。窮屈すぎて落ち着かないくらい。シャツもタイトな造りだけど、自分ももうチョイ痩せないとサイズ40はムリってことですね。

フラットヘッドのジージャンやシャツは実店舗できちんと試着して購入した方がいいと思います。

もうちょい涼しくなって、汗かかなくなったら、Tシャツのうえにガンガン着ていきます。

INDIVIDUALIZED SHIRTS / BEAUTY&YOUTH / MADE IN USA

INDIVIDUALIZED SHIRTS / BEAUTY&YOUTH / MADE IN USA

INDIVIDUALIZED SHIRTS

数年前にBEAUTY&YOUTHで買ったINDIVIDUALIZED SHIRTSです。

INDIVIDUALIZED SHIRTS

だんだん無くなりつつあるアメリカ製ですが、INDIVIDUALIZED SHIRTSはアメリカで作り続けて欲しいですね。

INDIVIDUALIZED SHIRTS

INDIVIDUALIZED SHIRTS

INDIVIDUALIZED SHIRTS

INDIVIDUALIZED SHIRTS

フィット感、着心地、袖の長さ、袖部分のしっかりした固さ、襟の立ち具合、裾丈の長さ・・・バッチリだと思います。

INDIVIDUALIZED SHIRTS

何枚かINDIVIDUALIZED SHIRTSのシャツ持ってますが、コレが一番着心地がイイ気がします。さすが、BEAUTY&YOUTH。

BROOKS BROTHERS / BROOKS FLANNEL SHIRT

BROOKS BROTHERS / BROOKS FLANNEL
PLAIDS&CHECKS SHIRT / MADE IN USA


今日はブルックスのフランネルシャツを羽織りました。

BROOKS BROTHERS

このシャツの上に古着のボロボロのジャングルファティーグを着て出勤しましたが、まだ暑いですね。じっとしてると涼しいいんだけど、動くと暑いです。

BROOKS BROTHERS

最近のシャツみたいに細身じゃないんで、やっぱ着心地がイイです。パンツの中に入れて着る想定で作られているから、イマドキのシャツと比べると、裾もちょい長いですけどね。でも、そんな気にならないレベルです。

20%ウールが入ってますが、ちくちく感は全然ないです。軽いし、薄手なんで春夏もいけるし、オールシーズン着れて重宝してます。

BROOKS BROTHERS

「MADE IN U.S.A.」。やっぱブルックスはアメリカ製じゃないとね。
この手のチェックのシャツは軍パンとかジャングルファティーグのようなオリーブ系の洋服とは相性バッチリです。

BROOKS BROTHERS

LACOSTE / L.12.12 / SHORT SLEEVE CLASSIC PIQUE POLO / NAVY BLUE

LACOSTE / L.12.12 / SHORT SLEEVE CLASSIC PIQUE POLO / NAVY BLUE

暑いですね。たしかに暑いけどもうあきらめました。逆に気持ちイイ~って思うようにしました。自然のサウナです、ただ(無料)の。

最近、40肩?50肩のため、フロントボタンじゃないシャツ(Tシャツとかポロシャツ)を脱ぐのが一苦労です。着るにもちょっとした勇気が必要です。汗をかくと、カラダにまとわりついて更に脱ぎづらく、肩に激痛が走るので困ってしまいます。
コレほんとに肩の痛みを経験した人じゃないと分からないと思います。マジで痛いです。

汗でベトベトになって間違いなく脱ぐ時に激痛間違いなしの、ポロシャツです。

ラコステの定番、鹿の子ポロシャツです。最近は「L.12.12」なんて呼んだりするみたいです。

LACOSTE

着心地はいいです。昔のフランス製よりも着心地だけで言ったら良いんじゃないでしょうか。でも、個人的には日本の真夏には着たくないです。鹿の子のポロは、あんま汗ばまない季節の方が着てて気持ちいいです。

LACOSTE

僕の初ラコステは中学1年生の時に着たLACOSTE IZODのジジ臭いエンジ色の半袖鹿の子ポロ。たしかワニが青色だったと記憶しています。背中側の丈だけが異常なほど長かったです・・・そのエンジのIZODとまだ赤耳がついてたリーバイス501を丈詰めしないでロールアップしまくって穿いてました。それにレイバンのシューターとかかけて、訳わかんない中学生だったと思います。さらに、バンダナ畳んで額に巻いたりしてましたから。その頃の写真見るとヤバいです。

高校生の時は、学生の間でラルフローレンが流行ってましたが、流行に乗るのがあんま好きじゃなくて、ラコステ着てました。

その後、イギリスに住んでた頃は、本物か偽物か分からないくらい安い値段でジョンスメドレーとフレッドペリーが売られてたので、そればっか着てました。

そーいえば、今、この定番半袖ポロシャツ「L1212」のフランス製も売ってるんですね。ちょい欲しくなるな~。税別16000円か~。

ラコステのウェブを見ると、

LACOSTE HPより引用

『L.12.12』 Made in France
80年以上変わらないスタイルで作り続けられているラコステの定番ポロシャツ『L.12.12』。
1933年に誕生したMade in Franceの『L.12.12』 通称 「フレラコ」。昨年、日本からの強い要望により約20年ぶりに限定復活し、話題となりました。

フランス・トロワの自社工場で製造されるMade in Franceの『L.12.12』は、色落ちや型崩れがしにくい日本製の特徴に加え、独特のドライな肌触りが魅力。また、1人の職人が全縫製を担当するため、ハンドメイド感あふれる仕上がりとなっています。

さらに、ラコステブランド日本上陸50周年を迎える今年は、70年代後半から80年代にかけて使用されていたネームタグを完全復刻。

昨年よりカラーバリエーションも増え、往年のラコステファンはもちろん、ファンならずとも垂涎のアイテムとなっています。



「独特なドライな肌触り・・・」が気になるので、ラコステの店行って、触ってきますかね。

おフランスもイイんですが、ホントはIZODを復刻してほしいです。

HAVERSACK / LINEN SHIRT / BLACK

HAVERSACK / LINEN SHIRT / BLACK

HAVERSACK(ハバーサック)のリネンシャツです。

HAVERSACK

2年位着てるかな?写真だと濃いネイビー色っぽくも見えますが、元々、真っ黒でした。
洗いまくってるし、乾かす時の日焼けも多分あるから、色褪せまくってます。変な日焼けはないからOKですが。

このシャツはサイズLですが、HAVERSACKのシャツはサイズMでも着れます。Lだと着心地はいいんですが、ちょいダボって感じになっちゃいます。そんでサイズMはシュッとはするんですが、タイトな着心地で落ち着きません・・・

サイズMが丁度になるよう痩せろってことか。

もうちょいでいいから、胴回りにゆとりがあったら着やすいんだけどな~。最近、日本製のシャツは軒並み細身すぎて、オッサンが着れないカタチになってます。

HAVERSACK

PHERROW'S / STORMY BLUE MFG / CHAMBRAY SHIRT / 770WS-CH

PHERROW'S / STORMY BLUE MFG / CHAMBRAY SHIRT / 770WS-CH

PHERROW'Sのシャンブレーシャツです。

昔からシャンブレーが大好きです。

PHERROW'S

PHERROW'S

PHERROW'S

PHERROW'S

PHERROW'S

PHERROW'S

PHERROW'S

PHERROW'S

PHERROW'S

PHERROW'S

PHERROW'S

PHERROW'S

PHERROW'S

PHERROW'S

PHERROW'S

初めてのシャンブレーは、神田にあったアメカジショップで中3のときに買ったSUGAR CANE。

今でも当時のことを覚えてますが、SUGAR CANEのシャンブレーシャツと、SPELL BOUNDのチノパン、そんで、HERMAN SANTA ROSAのワークブーツ、そんでもってMA-1もその店で買いました。

もう一つも手元に残ってないのが、残念です。

MA-1とか沢山のアメカジに触れたのは、その店が最初だったと思います。なんて名前の店だったのかな~。(その後は、もちろん、渋谷バックドロップの時代です)

ホント最近歳とったのか、昔着た服や靴をもう一回着たい履きたい気持ちがすごく強いです。

でも、スペルバウンドとかもウェブでたまにチェックしてるけど、昔買ったような太めのチノパンは出してないんですよね。HERMAN SANTA ROSAのワークブーツもオークションとかで見てるけど、全然出てこないです・・・

これから知人宅でバーベキュー。白いシャツとか着ていって染みつけるのはショックなんで、そういう時はこの手のシャツを着ていきます。もし汚れても、家に帰って強力固形洗濯石鹸で洗えば大抵の汚れは落ちちゃいます。

着心地についてはまた今度。


PHERROW'S / STORMY BLUE MFG / 750WS / SAXE BLUE

PHERROW'S / STORMY BLUE MFG / 750WS / SAXE BLUE

PHERROW'S

人生初のフェローズです。
フェローズは、ずっとちょいちょい気になっていたブランドでしたが、購入のきっかけがなかったです。

PHERROW'S

PHERROW'S

来ましたね~!この非対称。片方のポケット、超小さいです。コレ何入れるんですかね?

PHERROW'S

PHERROW'S

PHERROW'S

この生地感はイイですね。なんていう生地なんだろ?ヴィンテージっぽい質感であんま見ない感じなんで素敵です。

PHERROW'S

PHERROW'S

PHERROW'S

PHERROW'S

袖のボタンが1個しかないんで、夏でも腕まくりして長袖を着る僕は、ちょっと腕をまくりづらいですが、逆にキツイ分、まくると落ちてきづらいです。

PHERROW'S

PHERROW'S

このシャツを買ったお店では、フェローズのジーンズやアーミーパンツも売ってて、ついつい悪い癖でジーンズに手が伸びそうになりましたが、我慢してシャツにしました。初めてのブランドなんで、まずはシャツからお試しってことで。

作りは細身ですね。僕が太っているからかもしれませんが・・・
基本、日本製のシャツは大抵、Mサイズを着てますが、このシャツはLサイズです。Lでホント丁度って感じです。ちなみにお店でフェローズのMサイズのウェスタンシャツ着たら、前ボタンが閉まんなかったです。

このシャツも立っている時は全然OKなんだけど、椅子に座ると腹がちょいちょいきつい気がします。もうちょい腹痩せなきゃダメか。

着てて「お~!いい感じだぜ!!」って感じはないですが、デザインもシンプルで長く着れて、ちょい生地にも拘っていて、いいんじゃないですか、フェローズ。

もう一枚、フェローズのシャツ買ったんで、そちらも今度アップします。

INDIVIDUALIZED SHIRTS / STANARD FIT / NAVY / MADE IN USA

INDIVIDUALIZED SHIRTS / STANDARD FIT / NAVY / MADE IN USA

ちょい暖かくなると、麻のシャツが着たくなります。

最近のお気に入りはINDIVIDUALIZED SHIRTS(インディビジュアライズド シャツ)のSTANDARD FIT ネイビー色のシャツです。

INDIVIDUALIZED SHIRTS

INDIVIDUALIZED SHIRTSといえば、Great American Oxfordという、ヘビーウェイトのオックスフォード生地を使ったボタンダウンシャツが有名ですが、
麻のシャツもイイ感じです。

いつも90sのリーバイス501ホワイトとか、リーバイスヴィンテージクロージングの519 1960s ベッドフォード(ピケ)とか、白いパンツと合わせちゃってます。


このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。